【開催延期します】不昧っ子になろう!~シャカシャカとマイ花もちでお茶タイム

 

平成30年8月8日記載

申し訳ありません。
企画スタッフ都合上、どうしても開催できなくなり、やむをえず開催延期することとなりました。
お申込みいただきましたみなさま、ご興味いただいたみなさま、大変申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。
改めての開催は、また後日ご案内させていただきます。

 

=============================

 

日時:8月19日(日) 14:00~16:30
場所:松江市民活動センター(スティックビル) 菓子づくりホール
参加費:1,000円(花もち3個 資料代など)
お子様連れ大歓迎! 夏休みの自由研究にも最適!!

今年の日本の夏はとにかく暑い! いや、熱い!

なにせ、松江でも猛暑日が連続するような毎日です。
そんな中、ちょっと楽しい企画のご案内。

松江の春の風物詩である「花もち」づくり 企画です。

真夏なのに、春の風物詩?

そうです。なぜなら、来年の春には、ぜひご家庭で作っていただきたいから(^^。

昨今では珍しくなってきましたが、実はまつえの雛祭りでは、各ご家庭で花もち(「いがもち」ともいいます)を作り、雛壇に飾ってお祝いするのが 古くからのならわしなんです。
そんな花もちにまつわるお話を聞きつつ、しかも、匠の和菓子づくりの方に手ほどきをうけて、花もちづくり体験をします!


こんな感じでみんなで手作り。教えていただきながらなので、簡単!

あわせて、松江のお殿様、かの不昧公が松江にひろめた一大文化のお抹茶も一緒に体験!
抹茶と自分のつくった花もちで、一服しましょ!という企画です。


松江に抹茶の文化を広めていただいた、名お殿様の不昧公様。実は若いころはなかなかの突っ張り者だったという噂も(諸説あり(^^)

花もちづくりの先生は、吉岡 久雄さん。(有)風流堂さんの 工場長さんです。まさに、松江和菓子作りの「匠」です!

吉岡久雄さん。和菓子づくりのまさに匠 です。

花もちづくりを覚えて、来年のお雛祭りを普段より少しだけ素敵にしてみませんか??
心よりお待ちしております!
きっとインスタ映えも最高!です。

お子様連れも大歓迎!!
8月も後半。もしかして「夏休みの自由研究がまだ終わってない!!」なんて危機的状況(笑)がおこっているかもしれない。

そんな場合にも最適です!!

花もちづくりにお抹茶体験。いずれも松江の文化を体験できる半日です。
ぜひ遊びにおいでください。

その他:ご参加ご希望の方は、下記お申込みよりお願いいたします。また、当日は、調理に適した服装にてお越しください。また、持ち帰る菓子を入れる容器と筆記用具をご持参いただけると喜びます。

お問い合わせ窓口

まちづくり活動についてのご依頼、ご相談、費用のお問い合わせなど、下記までお気軽にご連絡ください。

NPO法人まつえ・まちづくり塾 事務局
〒690-0061 島根県松江市白潟本町74番地
TEL: 0852-24-8023 (平日10:00~15:00)
FAX: 0852-24-8036
E-MAIL: mjuku.info@gmail.com


お問い合わせフォームもご利用いただけます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください