【まち塾サロン報告】2017.9月号その2「建築家を語る。建築家と語る」開催ご報告

今回も急こしらえの案内看板(笑)。すっきりとしたたたずまいです。   9月23日(土)のお昼さがり。まち塾サロン2017、9月号その2を開催いたしました。 9月8日に開催した、まち塾サロン2017、9月号その1 […]

「みんぱくって何」-不動産鑑定士と実践者による事例紹介とフリートーク」

「みんぱくって何」-不動産鑑定士と実践者による事例紹介とフリートーク

祝復活!のまち塾サロン、9月に続き、10月号のお知らせです。 まち塾が活動テーマの一つに掲げる「空き家」。 本来、資産である建築物ですが、 ここ最近ワイドショー等々でマイナスイメージをもって捉えられているという 悲しい状 […]

県庁徹底探訪

松江 結とうろう まち塾Aコース 県庁徹底探訪

1959年(昭和34年)竣工の島根県庁舎は、 当時全盛期を向えた モダニズム建築の代表的な作品です。 特別に、 いつもは訪れることのできない場所を巡りながら 県庁を徹底探訪します。 日 時:10/14(土) 16:00か […]

「大建築」を巡る

松江 結とうろう まち塾Bコース「大建築」を巡る

「大建築」とは、高度成長期に建てられた コンクリート」打ち放しの 力強い構造美建築のことです。 県庁周辺は 「大建築物の宝庫」といわれています。 その建築を巡りながら 秋の城下町の風情を楽しく散策します。 日 時:10/ […]

【まち塾サロン報告】2017.9月号その1「時代はぐるぐる~ 出雲の中世ってどんな時代??」開催ご報告

開催前に急きょ作成した店の前に張り出す看板! なんとも怪しい出来栄え(笑)。   去る、9月8日(金)の夕方から、ひさびさのまち塾サロン2017.9月号その1を開催させていただきました。 久々の開催ということも […]

「松江まちぶらり」⑩ 歴史と文化の外中原界隈

松江開府の時代より歴史と文化が積み重ねられた「外中原界隈」 月照寺前から愛宕神社界隈を歩いてみましょう!! 「松江城下町今昔絵図」編集協力:まつえ・まちづくり塾(2013.2) 松平藩主の菩提寺として知られる「月照寺」 […]

「松江まちぶらり」⑨ 旧山陰道街道

雑賀町の洞光寺下から円城寺界隈の道は「旧山陰道街道」と呼ばれています。 かつて、乃木や玉造への往来で賑わっていました。 『松江藩釜甑方』玉木勲氏 編著より転載 道幅も かつての街道と同じぐらいの幅で、車がギリギリすれ違え […]

【まちコレ番外編 ご報告】「第1回生きものたんけん」を開催しました

6月に入り、梅雨入り宣言もだされ、蛍が飛び交う季節を迎えています。 さて、NPO法人まつえ・まちづくり塾は、3年前の2014年2月8日にまちコレ「松江の水辺は渡り鳥の国際空港~まつえ水鳥観察まちあるき~」、2月21日にま […]

事務局通信2017年4月号

皆様おはようございます。 事務局より、長島あゆみです。 もうすぐ新年度ですね! こちらまち塾事務局も、4月より新たなスタッフを加えての体制となります。 予定表を貼り付けておきますので、ご来局やご連絡の際の参考にして下さい […]

「松江まちぶらり」⑧ 寺町昭和町界隈

山陰線高架の南側 このあたりを「寺町・昭和町」と呼んでいます。 昭和2年の白潟・灘町大火で罹災した人達の住宅再建場所として整備されました。 また、この通り(高架の南側)は「アベック通り」と呼ばれ、娯楽・遊興施設のあった […]

事務局長通信2017年3月号

年度末でもある三月を明日に控えての 事務局長通信 建岡浩子です。 (掲載が遅れてごめんなさい。。by斉藤) 12月にはまち塾恒例の「まち塾大望年会」を開催、 1-2月は、自主事業でこれまた恒例のまちあるき企画 「まつえま […]

チラシ完成!まつえまるごとみちくさ日和

webでは公開済でしたが、 ようやっと完成したチラシ(通称:タブロイド版)です。 1月初旬配布開始のはずが、はや如月十日。 プログラムもまだ半分残ってますので、 みなさま、貰ってやってくださいましー 公式サイトはこちらか […]

開催御礼ー2017/2/11 山陰まるごとみちくさ日和連絡会議

公式には2009年から、 まちあるき事業に取り組んでいる NPO法人まつえ・まちづくり塾でありまして、 ・2012年に大田市、 ・2013年に鳥取県日野郡、鳥取県米子市淀江町、島根県立八雲立つ風土記の丘(施設)、島根県奥 […]

「松江まちブラリ」 ⑦ 北天神界隈

白潟天満宮のある天神町 大きく分けて 北天神・中天神・南天神と呼んでいます。 今回は松平不昧公に縁の深いお店を歩いてみます 写真は、昭和の初めの北天神界隈。現在の彩雲堂付近から北側を見たところです。 昭和30年代の写真 […]