結いとうろ関連イベントのご案内

皆さまこんばんは!

秋の長雨で、街はしとしと。

ザーザー降りの雨は苦手ですが、秋のしとしと雨は松江の街並みにピッタリで、何だか情緒すら感じるのは私だけでしょうか。

まち塾のある白潟本町を歩くと、更にそれを実感します^^

 

さて。

皆様は「結いとうろ」をご存知ですか?

2013年から開催されている、島根県庁周辺のライトアップおよびイベント企画

「県庁庭園水燈路~結(ゆ)いとうろ~」

松江水燈路に関連し、県庁職員が発案・企画の元生まれたイベントです。

数年前、何も知らずに水燈路に出かけた私は、ライトアップされた県庁と、それが水面に映る様の美しさにとても感動しました。

水燈路と合わせて、ぜひともたくさんの方に見ていただきたい景色です。

※今年は、10月14日(金)~16日(日)までの3日間開催

 

%e7%b5%90%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%86%e3%82%8d

そして、まつえ・まちづくり塾でも、その関連イベントとして2つのプログラムをご用意しました。

これがもう、どちらも捨てがたい内容で!

元々興味のある方も、あまり建築に詳しくない方も、どちらも参加しやすい敷居の低い街歩きとなっております。

これを機会に、松江の良さを再認識してみられてはいかがでしょう♪

■プログラム1:

県庁周辺モダニズム建築を巡る

県庁をはじめ、元県立博物館(現県庁第三庁舎)や県立図書館など、松江城周辺には素晴らしい近代建築がたくさんあります。

時を経て尚美しいと感じるコンクリート建築は、古い日本建築や自然の街並みとも調和し、お互いを引き立て合っているようにも感じます。

ガイド役は、モダニズム建築をこよなく愛するこの方々↓↓

県庁職員の山本大輔氏とまち塾より白根博紀氏、内藤裕道氏の三人でご案内致します。

ちなみに山本大輔氏は、何を隠そうこの結いとうろの発案者でもあるのです(^^)

(熱くて濃いひとときとなりそうな予感・・・!)

日時 平成28年10月15日(土) 午後4時~6時
集合場所、解散場所 県庁正面玄関前
参加費 1000円(資料代・お茶菓子代、保険料を含みます)※小学生以下無料
定員 15人
備考 事前申込制です。ご参加ご希望の方は、下記申込みくださいませ。

 

■プログラム2:

ほの灯りでたどる「昭和の松江」

個人的に、昭和の雰囲気が大好きです。

見える景色は昔と随分変わりましたが、それでもまだ松江にはいい所がたくさん!

未だ残る昭和の名残、そして無くなってしまった昭和の面影などを訪ねて、一緒に歩いてみませんか?

ガイド役は、松江の街に精通するこちらの方々↓↓

「松江365日」の著者である森口保氏、「マチブラ手帖」でお馴染みの堀江一夫氏、そしてまち塾より井ノ上知子氏の三人となります。

(コアな話がたくさん聞けそうですね!)

日時 平成28年10月15日(土) 午後4時~6時
集合場所、解散場所 松江駅 国際観光案内所(解散は県庁庭園広場になります)
参加費 1000円(資料代・お茶菓子代・保険料含む)※小学生以下無料
定員 15人
備考 事前申込制です。ご参加ご希望の方は、下記申込みくださいませ。

 

申込み、お問い合わせはこちら

      ↓↓↓

①住所 ②氏名(親子でご参加の場合は全員の)③年齢 ④連絡先(緊急で連絡の取れる番号)を添えて、以下のメールまたは電話・ファックスにてお申込み下さい。(〆切は10/13)

NPO人 まつえ・まちづくり塾事務局

Email:mjuku.info@gmail.com
電話:0852-24-8023
FAX:0852-24-8036

お問い合わせ→090-5695-0418(白根携帯)

お問い合わせ窓口

まちづくり活動についてのご依頼、ご相談、費用のお問い合わせなど、下記までお気軽にご連絡ください。

NPO法人まつえ・まちづくり塾 事務局
〒690-0061 島根県松江市白潟本町74番地
TEL: 0852-24-8023 (平日10:00~15:00)
FAX: 0852-24-8036
E-MAIL: mjuku.info@gmail.com


お問い合わせフォームもご利用いただけます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です