【開催ご案内】島根県庁徹底探訪 ~島根県庁庭園水燈路「結いとうろ」関連企画~

==========

島根県庁庭園水燈路~結いとうろ~関連企画「県庁徹底探訪」

日時:令和元年10月19日(土) 16:00~18:00
集合場所:島根県庁正面玄関前
参加費:1000円(ワンドリンク付)
定員:30人
==========

さて、突然ですがクイズです。

この場所はいったいどこでしょうか??

答えはカンタン!?。島根県庁屋上の様子です。すみません。クイズになっていないですね(^^

それにしても、なんとも幻想的な風景ですね。

さて、今年も松江水燈路がはじまりました。
松江城を中心に、行灯のほのかな灯りに照らし出される城下町の風情は、秋の松江の風物詩となっています。

さて、そんな中、島根県庁庁舎のライトアップ「県庁庭園水燈路~結いとうろ~」が、今年も10月18日(金)~20日(日)まで開催されます。今年でなんと7回目!

今年の結いとうろのポスターです。毎年きれいですね~

結いとうろについての概要は、下記ご参照ください。

島根県庁庭園水燈路

さて、そしてまち塾でもこの結いとうろに関連して、毎年開催しているまちあるき企画「県庁徹底探訪」!
今年も開催させていただきます。

築後50年余を経た島根県庁舎。極めてシンプルな建物ではありますが、知る人ぞ知る名建築!
実は、建築業界の金字塔、建築学会賞も受賞している建物なのです。

毎年、その隠された秘密を暴きに、普段は入れない、県庁内部や屋上を探訪する人気企画です。

冒頭の風景は昨年の探訪の一場面。県庁の屋上に到着した時は、ちょうど夕暮れ時で、参加者みんなで夕日を眺めながら、お茶していたときでした。なんとも贅沢な時間(^^

過去の県庁探訪の様子です。昨年はなんと議会棟にまで侵入。
毎年、どこにいけるかは、その場次第(^^

ガイド役は山本大輔さん。島根県の職員さんです。島根県庁舎を語らせたら、おそらく世界一! 県庁建物で、3日は語れます(^^
何を隠そう、県庁ライトアップ「結いとうろ」を企画、実行した張本人でもあります。

さて、今年はどこに潜入できるのか??(笑)
県庁舎を堪能して終わるころには、ちょうど日が落ち、県庁のライトアップが始まる瞬間。その瞬間を、中庭でビール片手に立ち会うのもこれまた贅沢です。

秋はイベント三昧の松江ですが、ぜひ遊びにおいでください。

お申し込みは、下記からお願いいたします。

=================

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください