2015年もありがとうございました!

まち塾生とまち塾に関心を持ってくださるみなさま

事務局長 建岡浩子でございます。

2015年もNPO法人まつえ・まちづくり塾の活動について、
ご参加・ご支援・ご協力をいただき、まことにありがとうございました!

この一年をふりかえりますに、

1月
・一年の計は一月にあり!と役員による「まち塾ビジョン会議」を一泊合宿で開催。これからの10年をプランニング!を合言葉に、「仲間づくりのプラットフォーム」となるべく「松江市民が自ら講師となって、わくわく・ドキドキを提供する舞台となる、まち歩きプログラムやまち塾サロンを継続する」ことを主な柱として活動していくことを確認しました。

2月
・まちあるきプログラムをご支援した鳥取県日野郡の「日野軍秋の陣」。ふりかえりの会に参加し、みなさんとまちあるき事業の反省と次年度への想いを確認しました。こうしてまちあるきの輪が山陰に拡がっていくいくのがうれしい限りです。

3月
・昨年11月に実施した新大橋商店街意向調査を踏まえた、「新大橋商店街中期計画策定業務」につき、報告書として中期計画を提出。女子力で強めで作成、報告会もプチながら商店街振興組合役員様からのねぎらいのお言葉で疲れも吹っ飛びました。

4月
・新年度幕開け。2015年のお仕事を頂戴すべく、理事会では営業が課題に。でも、なんとなく本腰入らず。そんななか事務環境を整えるべく、パソコン・複合機を新規導入いたしました。

5月
・年一回開催の「総会」。まち塾生の多くが顔合わせする大切な機会です。今年も新たな塾生の自己紹介(決意表明ともいう)が高らかに宣言され、一同胸を熱くしました。

6月
・ 「伝統的建造物の維持管理活用のためのワークショップと体制構築」が採択!まち塾の本領発揮である建物とまちづくりに関する調査研究を今年度も携わることにヽ(^o^)丿
・今年もやりました!まちあるきプログラムづくり講座!2015年度より「まつえまるごとみちくさ日和」(旧:まちコレ)」として山陰での元祖の矜持を示さねば。。。

7月
・白潟本町に事務所を移してより恒例の「白潟本町納涼祭(白潟天満宮夏祭と同日開催)」にアイスクリームとビールの屋台を出しまして、御神輿を眺めつつの一杯などを店番担当は楽しみました。
・夏本番、恒例の石橋ビアドームも毎年参戦しております。今年も冷奴(久木豆腐店・森山醤油)両店とのコラボ屋台を定番のメンバーで(新規参入お待ちしております)。

8月
・取り組んできた空き家に関する活動が大きく前進。具体的な物件とその利活用に関することについて白潟本町で具現化する運びになりました。毎月第2火曜の夕方から「空き家会議」を実施しております。ご参加をば!

9月
・NPO法人化10周年記念イベントを実施。50余名の方にご参集いただき、昔話とこれからのまち塾についてさまざまな示唆を頂戴しました。ありがとうございました。

10月
・2015年度も半年経過。クライアントに行政系が多いまち塾では、ここからが各種事業の勝負開始な時期に入ります。「まつえまるごとみちくさ日和」をはじめ、松江水燈路、しまね田舎ツーリズム事業へののっかりまちあるき企画や、ワーククショップも並行して開催する大忙しな神在月です。

11月
・松江市協創のまちづくり事業採択:「白潟本町空き店舗大掃除祭!!」開催。20余名のご参加をいただき、店舗内廃棄物とそのお掃除に、なんとも盛り上がった一日でした。

12月
・事業報告書作成の時期が近づき、各プロジェクトリーダーが(-“-)になり始める頃。そんななかでも、恒例の望年会開催は忘れません。
・松江市「協働共創マーケット2015」に2月に続き参加。空き家への取り組み状況報告もあり、商談もありと、盛り沢山な一日でした。

というような、わくわく・ドキドキな一年でした。

2016年も、こんな調子で諸活動に取り組んでまいりますので、
引き続き、ご参加・ご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ窓口

まちづくり活動についてのご依頼、ご相談、費用のお問い合わせなど、下記までお気軽にご連絡ください。

NPO法人まつえ・まちづくり塾 事務局
〒690-0061 島根県松江市白潟本町74番地
TEL: 0852-24-8023 (平日10:00~15:00)
FAX: 0852-24-8036
E-MAIL: mjuku.info@gmail.com


お問い合わせフォームもご利用いただけます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です